本ブログはプロモーションが含まれています

大物狙いならコレ!コアマンVJ-22のジグヘッド人気カラー

コアマン

⇒【驚きの釣果!】コアマン VJ-22 バイブレーションジグヘッド

ハードとソフトのマッチングによって衝撃の釣果をもたらします!

経験によって導き出されたジグヘッドデザインと、

装着するコアマンワームとのマッチングで、

ボディ全体が絶妙に揺れるバイブレーションを発生します。

コアマンチャンネル vol.58「VJ-22メソッド公開 ボラを味方につけろ!」



こんにちは、皆さん。今回は、釣りの重要なパーツであるジグヘッドに注目して、コアマン VJ-22の人気カラーについて詳しく解説していきます。特に、大物狙いにおいて重要なジグヘッドのカラーに注目して、その理由について掘り下げていきます。

まずは、コアマン VJ-22のジグヘッドの人気カラーを一覧にして紹介します。

レッド
グリーン
ゴールド
シルバー
ブラック
これらのカラーは、コアマン VJ-22のジグヘッドの中でも特に人気が高く、多くの釣り人に愛用されています。なぜ、これらのカラーが人気があるのか、それぞれのカラーの特徴を見ていきましょう。

まずは、レッド。レッドは、鮮やかで目立つ色なので、魚が反応しやすいとされています。特に、冷たい水温で魚が活発に動くときには、レッドのジグヘッドが有効とされています。また、レッドは、水中でも明るく見えるため、水深の浅い場所での釣りにも向いています。

次に、グリーン。グリーンは、自然の中で目立たない色であるため、警戒心の強い魚にもアプローチしやすいとされています。また、河川や湖沼などの自然の中で釣りをする場合にも、グリーンは周囲の景色に溶け込むため、自然なアプローチができるとされています。

次に、ゴールド。ゴールドは、光を反射するため、水中で光が当たる場所では非常に目立つ色です。また、ゴールドのジグヘッドは、陽が差し込むときにも魚に反応しやすく、早朝や夕方などの時間帯でも効果的とされています。

コアマンチャンネル vol.56「VJ-22が釣れる理由」

⇒【驚きの釣果!】コアマン VJ-22 バイブレーションジグヘッド

次に、シルバー。シルバーは、光を反射する性質があり、光の当たる場所では鮮やかに輝きます。また、シルバーは、水深の深い場所での釣りにも効果的とされています。これは、深い水深で光が届かなくなると、色が薄くなり、明るくなる性質があるからです。そのため、シルバーのジグヘッドは、水深の深い場所で魚にアピールすることができます。

最後に、ブラック。ブラックは、水中で目立たないため、警戒心の強い魚にアプローチする際に有効とされています。また、暗い時間帯や深い水深での釣りにも向いています。暗い環境では、ブラックのジグヘッドが水中で目立たないため、魚が引っかかりやすくなります。

以上のように、それぞれのカラーにはそれぞれ特徴があります。大物狙いの場合には、どのカラーが有効なのでしょうか。実は、それは魚種によって異なります。

例えば、ブラックバスを狙う場合には、レッドやグリーンのジグヘッドが有効とされています。一方、シーバスを狙う場合には、シルバーやゴールドのジグヘッドが有効とされています。

ただし、カラーだけでなく、形状や重さも釣果に影響を与えます。ジグヘッドの形状や重さは、釣る魚種によって異なります。また、釣りの状況によっても選び方が変わるため、ジグヘッドを選ぶ際には、状況に応じて選ぶことが大切です。

さらに、ジグヘッドのカラーに関しては、釣り人の好みや、釣り場の環境によっても異なります。それぞれのカラーにはそれぞれ特徴があるため、自分の釣りスタイルや狙いたい魚種に合わせて選ぶことが重要です。

以上、コアマン VJ-22のジグヘッドの人気カラーについて紹介しました。ジグヘッドのカラー選びは、釣りの成功に大きく影響を与えるため、選ぶ際には慎重に検討することをおすすめします。また、状況に応じて使い分けることで、より効果的な釣果を得ることができるでしょう。

タイトルとURLをコピーしました