エレメンツ ダヴィンチ190の定価は特徴は2つのアイを装備し「ツイストロールアクション」で

エレメンツ

⇒【爆釣確定!】エレメンツ ダヴィンチ190

ダヴィンチは、特許出願の「斜めジョイント」構造の新しいスイムベイトです。

斜めジョイントにする事で、本来の魚の尾ビレの艶めかしい動きを再現しました。

【Davinci190】"TheExplorers" Vol.02

ダヴィンチはラインアイが2つあり、2通りの使い方ができるデュアルルアーです。
ツイストロールアクションアイでは、ただゆっくり巻くと、リーリング抵抗は軽く、ノーフィーリング。
しかし、ヒラヒラとしたロールアクションが気持ちいい。
水面からあまり潜らないので、シャローやウィードトップに浮いているバスを探すのに適しています。
最後に、ツイストロールアクションで、大きな群れにいるバスを釣りたいときは、このルアーの使い分けができる。
ゆっくり釣った後は、小さな群れのルアーとして使うこともできます。
ツイストロールアクションのアイでは、魚を水面下に持ってきて巻くだけでいい。

ダヴィンチは群れでいるバスやディープウォーターにいるバスに最適です。
ツイストロールアクションで、ナイスフックをゲットできます。
ダヴィンチは2つの使い方ができるデュアルルアーですが、ツイストロールアクションがより複雑さを増しています。

使いやすく、素晴らしい働きをしています。ダブルスナップを長距離に使っています。
握りやすく、作業しやすいと思います。大きなフックはとても効果的で、アイはロングキャストでもショートキャストでも良い感じです。
普通のスナップほど強くもなく、スムーズでもないですが、仕事をこなすには十分です。
金属製ではなく、ラバー製のグリップがあれば完璧です。
私の故郷の湾や運河で釣りをする際に、古いスナップを交換するために購入しました。
今までたくさん使ってきたので、使いやすいと思いポケットにスナップを入れて始めたのですが、これが大間違いでした。
スナップはとても小さく、キャストを正しく行うには、本当にそれを手に入れなければなりません。
私は2ピースのプラスチックロッドを使っていますが、スナップと一緒に使える安価なロッドはないかと思い、リプレースすることにしました。

エレメンツ ダヴィンチ190のフックは深いレンジを攻める事ができるルアーです

コメント

タイトルとURLをコピーしました