デプス ブルスライドの重さは13.0g 高比重マテリアルと先端重心バランス

デプス

⇒【爆釣確定!】デプス ブルスライド 3.4inch

バックスライドワーム『ブルスライド』実釣解説/黒田健史

高比重マテリアルと先端重心バランスによる高いキャスタビリティ性能と確かなバックスライドアクション、

シンプルなボディシルエットによる高いスリ抜け性能と低スタック率。

⇒【爆釣確定!】デプス ブルスライド 3.4inch

デュオ ビーチウォーカー ヴィクト 105Sの発売日は新作サーフ用ルアーいろいろ買ってみました

「餌取り」と呼ばれる魚の代表とデプス ブルスライドの重さは言えば“スズメダイ”や“ネンブツダイ”のやや潮の緩い基部寄りに20mほど仲間といった、小型であまり美味しくない魚達が移動して再びキャスト。

自分はルアー歴が浅いですが、使用した感じですと、50は率直な感想はオールラウンダーな感じです!
アップ、ダウン共に素直に動いてくれる感じで、動画の河川水量ならアップ時はボトム迄のレンジをしっかりと引いてこれる印象でした!

ルアーやラインもそうですが、最近はギヤ比が違うリールを試したりしてるので、出来れば竿は同じにしたいです🤔🍆が出るまで我慢ですね😅

久しぶりの友人とキジハタ狙いに来たら、短時間ではあるけど、持って帰れるサイズが釣れたので満足!
今日選んで買ったルアーで釣れたのもポイント高いね!

のりゆき~ぬがゼロ、ゼロ、スモモ、スモモ言うからかと思いますが、安心安全なブレーキ設定で投げられるのがよろしいかと思います。
つい力んでしまった、草に引っ掛かったはしょうがないですが、無くしたルアー、ライン、時間がもったいないと思います。ちょっと思ったので、失礼しました。

泳いでるのはたまに見かけるんですがルアー投げたらどっか逃げる事が多々ありました😂
デプス ブルスライドの重さはマクブまだ一回も無しなんでいつかラッキーHITさせたいと思います🎣✨

程よく真っ先に思い浮かびますね。海面を覆いつくすようなジグ単が潮を捉えて漂います。

その後レンジバイブの仇をとってくれたサルベージもリーダーを擦られて返り討ちにあい

サルベージの仇を取ろうとした鉄板バイブもリーダーを擦られて返り討ちにあいました

魚掛けてからこんな切られるのはじめてや、、、あとデイゲーム用ルアー全滅した😭

亀山は良く行ったなぁ。。。

超巨大赤鯉がいて、直径胴まわり30センチ 体長1メートル弱

遠くからルアー色々替えて、ワームでもチャレンジして格闘20分

ゆっくり近づいたらカラーコーンだった😭

霞ヶ浦も霞ヶ関も河口湖も行ったー。

釣りの動作は生き餌とルアーで違うくらいかなと思っていたけど、この時使ったルアーはヒットを待つ間ふわふわと手を上下に動かしていて、この動作は初めて見た。
実際の釣りでも使用するルアーによって動かし方を工夫したりするのだろうか。面白い。

昼過ぎから営業再開した川俣川渓流釣り場に行ってきました。
ルアー釣りを始めた頃良く通ってフッキングからやり取り色々教えて貰った釣り場。
ルールは変わりましたが、ルアーフライエリアが広くなって釣りやすくなったり、めちゃくちゃ釣れる所は相変わらずで癒やされました。

あくまでも手段の一つとして考えてます(о´ω`о)
私もパターンや時期にハマらなければビッグベイトは投げないです。
パターンにハマる時は他の普通のルアーより簡単に釣れるのでビッグベイトばっかり使ってるだけです ٩( ‘ω’ )و

登別あたりでテント張って夜中に竿出して、マズメにルアーを振って日が出たらニセコにヤマメ釣りに行けば全部できるな。

デプス ブルスライドの重さはロッド、リール、ルアー、なんかかゆいところに手が届きすぎてて、この道具じゃないとダメなんだ!って感じがなくなったな〜。

懐古主義じゃないけど、バス釣りの黎明期は本物と偽物が入り混じってる感じで、それはそれで面白かったな。

どんな分野でも、発展途上の段階が一番ワクワクするのかな。

コメント

タイトルとURLをコピーしました