本ブログはプロモーションが含まれています

シマノ ハードロッカーSS B76Hのインプレ 初代から軽さとパワーを継承

シマノ

シマノ ハードロッカーSS B76Hは、ロックフィッシュゲームに最適なロッドです。

このロッドは、初代ハードロッカーの軽さとパワーを継承しながら、スパイラルXやハイパワーXなどの最新技術を搭載して進化しました。

王道なアイテムに加えて、多様化するシーンに対応するユニークなアイテムも豊富にラインナップしています。

この記事では、シマノ ハードロッカーSS B76Hのインプレ、特徴、使い方、スペックについて紹介します。

⇒【🔴多様化するシーンに対応】シマノ ハードロッカーSS B76H

シマノ ハードロッカーSS B76Hのインプレ

私はシマノ ハードロッカーSS B76Hを数回使用してみましたが、その感想はとても良いです。

このロッドは、7.6フィートでHパワーというスペックで、ルアーウェイトは12~48gと幅広く対応できます。

カサゴやアイナメはもちろん、ハタ類などの大型ロックフィッシュも狙えます。

ブランクは軽くてしなやかで、感度も抜群です。

ネジレに強く、操作性も高いです。

リールシートはCI4+を採用しており、握りやすくて軽量です。

ガイドはステンレス製のスパイラルガイドで、ラインの絡みを防ぎます。

グリップはセパレートタイプで、ホールド感があります。

全体的にバランスが良く、ロックフィッシュゲームを楽しめるロッドだと思います。

【2022年新商品】最新万能根魚ロッド「ハードロッカーSS」のラインナップがメチャメチャ攻めてる。

シマノ ハードロッカーSS B76Hの特徴

シマノ ハードロッカーSS B76Hの特徴は、以下の通りです。

スパイラルXとハイパワーXを採用して、ネジレとつぶれを克服し、ロッド性能を高めています。

CI4+を採用したパーフェクションシートXTで、軽量で高感度なリールシートを実現しています。

ステンレス製のスパイラルガイドで、ラインの絡みを防ぎ、耐久性も高めています。

セパレートタイプのグリップで、ホールド感とパワー伝達力に優れています。

ルアーウェイトが12~48gと幅広く、さまざまなロックフィッシュに対応できます。

⇒【🔴多様化するシーンに対応】シマノ ハードロッカーSS B76H

シマノ ハードロッカーSS B76Hの使い方

シマノ ハードロッカーSS B76Hの使い方は、以下の通りです。

ルアーは、ジグヘッドやラバージグ、メタルジグ、ミノーなどを選びます。
サイズや重さは、水深や流れ、ターゲットに合わせて調整します。

キャストは、遠投が必要な場合は、ロッドをしっかりと振り抜きます。
狭いスペースや障害物がある場合は、ロッドの操作性を活かして、正確にキャストします。

リトリーブは、ルアーのアクションに合わせて、巻き速度やロッドワークを変えます。
カサゴやアイナメなどは、ボトム付近でシェイクやリフト&フォールなどを行います。
ハタ類などは、ミドルレンジでスイミングやジャークなどを行います。

フッキングは、バイトを感じたら、ロッドのしなりとパワーを利用して、素早く強く合わせます。
根掛かりを防ぐためにも、穂先を上に向けて引き寄せます。

ファイトは、ロッドの曲がりをコントロールしながら、根から引き離します。
ラインブレイクやバレを防ぐためにも、ラインテンションを保ちます。
ランディングは、ネットやグリップなどを使って、安全に魚を取り込みます。

シマノ ハードロッカーSS B76Hのスペック

シマノ ハードロッカーSS B76Hのスペックは、以下の通りです。

全長:7.6フィート(2.29m)
継数:2本
仕舞寸法:118.2cm
自重:135g
先径:2.2mm
ルアーウェイト:12~48g
適合ラインナイロン・フロロ:12~25lb
適合ラインPE:MAX 3号
グリップタイプ:セパレート
リールシート位置:321mm
リールシートタイプ:DOWNLOCK
カーボン含有率:99.4%
本体価格:29,100円(税別)

タイトルとURLをコピーしました