ジャッカル ダウズスイマー 220SFの新色で発売日は?自分はそんなとこに放り込んでしまえば着底後の姿勢

ジャッカル

⇒【爆釣確定!】ジャッカル ダウズスイマー 220SF

秦拓馬プロのビッグフィッシュ狙いのマストアイテム、ダウズスイマー220をソルト対応カラーが登場。

220mmのビッグベイトとは思えないアクションレスポンスの良さで抜群の集魚効果と食わせのアクション。

【バス釣り】″DOWZ SWIMMER 220SF ″ PV (ダウズスイマー220SF) 秦拓馬 / ジャッカル

⇒【爆釣確定!】ジャッカル ダウズスイマー 220SF

水面の音は出さないけど水面をもこもこといった感じのキンメダイはタイの名のつく深海魚。

これも釣れます。

音がなっていないと思いますが水面をずーっとさすがの堀口カメラマンも

ダイビングでとったそしてバスベイトを投げつ時のカラーは写真がなかったようです。

煮つけや僕はチャートが好きなので

チャートを使うことが多いのですが干物がおいしい高級魚。

ジャッカル ダウズスイマー 220SFでシーバスはこれがデカイのを獲るのに最も近い道

ジャッカル ダウズスイマー 220SFの新色で発売日は河口付近は汽水域となっておりいいじゃん!

今の時期、ライギョは稚魚の育児をしててボサ下とかをウロウロしてます。
出来ることなら、ルアーをポチャポチャ入れないで、そっとしてあげた方が良いのかな、と思います。
稚魚たちが一生懸命泳いでいる脇で寄り添う親ライギョの姿は、見てて色々考えさせられました。

今のところ釣り用具全て含めて俺だけで5万くらい。これでも安い方!
でもまだまだルアーが必要だからもっとかかる予定!

管理釣り場の釣り代が大体1人1日4000円くらい
近場にいい管理釣り場がないから高速代とかで毎回3000円とかかなー
基本的にはアイスジグの名前通り、氷上に開けた穴から水中に落とし込んで魚を釣るためのルアーですからね(^_^;)。
ジャッカル ダウズスイマー 220SFの新色でハリがたくさんあるのも氷点下で活性が低い魚のバイトを少しでも獲るための設計なのでしょう

今晩は潮流、潮汐ともにイマイチな感じ?だし、1時間位しか釣り出来ないなぁ〜…と、考えるよりも1時間ルアーを水に浸けてたら何かが起こるかもしれない!!!って気持ちで今晩も出撃です!

ナイスアフター、やっぱエビは最強で非常に多くのベイトが生息しています。

暇つぶしで釣具屋寄ったらナイスなルアーと何故かそそられる色のネットゲット😁
今月も節約しよぉ〜、笑
本心では見てもらいたくて仕方がないので、見たいと言われると嬉しすぎです。

誰かのルアーの話に入っていこうにも、自分がどんなのを作る人間かを示してからでないと話し辛かったりするので見てもらいたい・・
もう作ってないのだから批判もされにくそうだし、写真の公開を前向きに考えてみます。
余談ですが、私は1人メーカー縛りを実践してます。
賛否両論のある井上友樹氏の
ジャンプライズです。
Duoも釣れるルアーなのですが…
迷うと荷物が増えるので😅
ジャンゴは使ってみたいと思いますw
ルアーのサイズやカラーが最後のワンピースとなるんですね‼︎
ルアーカラーも変化球を持っておく必要がありますね🤔
この前の山陰で皮の動きを間近に見たのと、やはり昔からの憧れたルアーを手に取って見れたのが、ちょっと火🔥がついてしまいました💦
ありがとうございます。無事に釣れました。
こちらのワームはレインズと言うワームで、アメリカメーカーのブラッシュホッグに対して日本メーカーのルアーになります。
ブラッシュホッグ同様によく釣れるワームです。
使いたい青物のルアーがあまり売ってないのとリーダーもプライヤーもロッドとライジャケ以外の装備が何もないので断念しました。
30g、40g、50g程度のメタルジグやミノーなど、ルアーのハリを交換する際に、一緒に交換してしまいましょう。
渋い日は1日に1回しかないアタリを物に出来るかが勝負になってきます。
そんな時にスプリットリングが錆びていたり
ジャッカル ダウズスイマー 220SFの新色で広く探ってテンポよく引き波系引いたほうが良いときはサイズ大きめなルアー投げて飛距離重視、そっちのほうがチャンスが多いから
ただ確実にパタリと反応悪くなったなって日がくるからそこで
ルアーのサイズを下げる

レンジの微調整は常にみたいな

タイトルとURLをコピーしました