本ブログはプロモーションが含まれています

ダイワ セルテートの秘密!驚異の飛距離を実現する理由とは?

ダイワ

⇒【飛距離抜群!】ダイワ セルテートシリーズの詳細はこちら!!

ダイワ セルテートは、釣り人にとって人気のあるリールの1つです。その中でも、特に驚異的な飛距離を実現することで有名です。今回は、ダイワ セルテートがどのようにして驚異的な飛距離を実現しているのか、その秘密を解説します。

エアロウェーブシステム

ダイワ セルテートには、エアロウェーブシステムが採用されています。このシステムは、リールの回転によって発生する風圧を利用して、飛距離を伸ばすことができる仕組みです。具体的には、リールに装着された風防が、風圧を受けて波状になり、空気を効率的に導くことができます。これによって、より遠くまで魚を投げることができます。

MAGSEALED(マグシールド)構造

ダイワ セルテートには、MAGSEALED(マグシールド)構造が採用されています。この構造は、リール内部に特殊なオイルを封入し、外部からの水やホコリなどの侵入を防ぐことができます。これによって、リール内部の精密な部品が損傷することを防ぎ、滑らかな回転を維持することができます。さらに、回転抵抗も低減されるため、飛距離を伸ばすことができます。

セルテートSW3ヶ月使用徹底レビュー!【インプレッション】

⇒【飛距離抜群!】ダイワ セルテートシリーズの詳細はこちら!!

インフィニティドライブ

ダイワ セルテートには、インフィニティドライブが採用されています。このシステムは、リールの回転をスムーズにすることで、飛距離を伸ばすことができます。具体的には、高精度で作られたギアと、ローターの回転をスムーズにするための構造が組み合わされています。これによって、より少ない力でリールを回転させることができ、より遠くまで魚を投げることができます。

ヒラメのリールはセルテートで高性能なドラグシステムを持つ

ジグヘッドの取り回しに優れた設計

ダイワ セルテートには、ジグヘッドの取り回しに優れた設計が採用されています。ジグヘッドは、重心が前に偏っているため、通常のルアーよりも飛距離が短くなりがちですが、ダイワ セルテートの設計により、ジグヘッドでも驚異的な飛距離を実現することができます。具体的には、ロッドの先端からリールまでの距離を短くすることで、ジグヘッドを素早く振り上げることができ、より高い速度でルアーを投げることができます。

マグネシウムボディ

ダイワ セルテートには、マグネシウムボディが採用されています。これは、軽量かつ強靭な素材で作られているため、リール全体の重量を軽くすることができます。また、マグネシウムは優れた熱伝導性があり、リール内部の熱を効率的に放出することができます。これによって、リールの過熱を防ぎ、飛距離を伸ばすことができます。

以上が、ダイワ セルテートが驚異的な飛距離を実現するための秘密です。エアロウェーブシステム、MAGSEALED(マグシールド)構造、インフィニティドライブ、ジグヘッドの取り回しに優れた設計、そしてマグネシウムボディと、多くの技術が組み合わされています。これらの技術によって、ダイワ セルテートは釣り人にとって、信頼性が高く、驚異的な飛距離を実現するリールとして人気があります。

もし、あなたがダイワ セルテートを使っていて、まだ驚異的な飛距離を実現できていないのであれば、ぜひ、上記のポイントをチェックしてみてください。それらを意識することで、より遠くまで魚を投げることができるかもしれません。また、ダイワ セルテートを購入しようとしている方も、ぜひ、上記のポイントを参考にして、自分に合ったリールを選んでください。

タイトルとURLをコピーしました