本ブログはプロモーションが含まれています

ダイワ イグジストのスペックを徹底解説!性能の高さとは?

ダイワ

⇒【シリーズの一覧はこちら!】ダイワ イグジスト

釣り愛好家にとって、高性能なリールは必須のアイテムです。その中でも、ダイワ イグジストは、その優れた性能と高品質で、多くの釣り人から支持されています。この記事では、ダイワ イグジストのスペックを徹底解説し、その性能の高さについてご紹介します。

【ダイワ イグジストのスペックとは?】

ダイワ イグジストは、高品質で高性能なリールです。そのスペックは、以下の通りです。

ボディ素材:マグネシウム合金

ダイワ イグジストのボディ素材は、マグネシウム合金を使用しています。これは、非常に軽量でありながら、強度が高い素材です。そのため、リール全体の重量を軽くし、操作性が向上すると同時に、強い力にも耐えられるようになっています。

ギア素材:Duralumin(デュラリューミン)

ダイワ イグジストのギア素材は、Duralumin(デュラリューミン)を使用しています。これは、軽量で耐久性が高く、強い力にも耐えられる素材です。また、摩擦係数が低いため、スムーズな巻き上げが可能です。

ベアリング数:13個〜14個

ダイワ イグジストには、13個または14個のベアリングが搭載されています。これらのベアリングは、高速回転にも対応でき、スムーズな回転を実現します。また、高品質なステンレス素材を使用しているため、耐久性も高いです。

最大ドラグ力:11kg〜30kg

ダイワ イグジストの最大ドラグ力は、11kg〜30kgです。これは、大型魚を安定して引き上げることができる十分な力を持っていることを示しています。

ギア比:4.4〜6.2

ダイワ イグジストには、4.4〜6.2のギア比のモデルがあります。これらのモデルは、それぞれ異なる用途に向けて開発されています。例えば、高ギアモデルは、釣り竿との相性が良く、高速巻き上げが可能なため、釣り人にとって非常に使いやすいです。

【ダイワ イグジストの性能の高さとは?】

ダイワ イグジストのスペックを見ると、その性能の高さが分かります。特に、その軽量かつ強靭なボディ素材と、スムーズな巻き上げが可能なギア素材、そして多数の高品質ベアリングが、このリールの特徴となっています。

このような性能の高さにより、ダイワ イグジストは、多くの釣り人から支持されています。例えば、大物を狙うシーバス釣りや、ジギング、キャスティングなどの釣りにおいて、その高いドラグ力やスムーズな巻き上げ、操作性の良さが大きな強みとなります。

また、ダイワ イグジストには、水中に浸かっても水が入りにくい「マギーシールド」技術が採用されています。これにより、リール内部に水が入り込むことを防ぎ、長期間の使用にも耐えることができます。

さらに、ダイワ イグジストは、その高い耐久性と信頼性により、長期間使用することができます。釣り人にとっては、リールの故障やトラブルは致命的な問題ですが、ダイワ イグジストはそのような心配をする必要がありません。

【まとめ】

ダイワ イグジストは、高品質で高性能なリールです。その軽量で強靭なボディ素材や、スムーズな巻き上げが可能なギア素材、多数の高品質ベアリングなど、多くの特徴があります。

このような性能の高さにより、ダイワ イグジストは多くの釣り人から支持されています。釣り愛好家にとって、高性能なリールは必須アイテムですが、ダイワ イグジストはその中でも優れた製品であることが分かります。

また、ダイワ イグジストは、その高い耐久性と信頼性により、長期間使用することができます。釣り人にとっては、リールの故障やトラブルは致命的な問題ですが、ダイワ イグジストはそのような心配をする必要がありません。是非、釣りにおいてダイワ イグジストの高性能を体感してみてください。

【18イグジスト】に物申す!?ダイワ最高峰スピニングリールをインプレ

⇒【シリーズの一覧はこちら!】ダイワ イグジスト

ダイワ イグジストでシリーズの一覧はこちら ドラグ性能は実際に試さないと

タイトルとURLをコピーしました