ダイワ イグジストでトラウトは性能を決める要素にギア比

ダイワ

⇒【シリーズの一覧はこちら!】ダイワ イグジスト

スピニングリールの新たな歴史を刻む、LTの旗艦モデル。

ダイワスピニング60年の技術の粋を結集して生まれた18EXIST。

まずは手に取って感じて欲しい。

無限を思わせる軽やかで精緻な回転フィーリング。

 
 

【18イグジスト】に物申す!?ダイワ最高峰スピニングリールをインプレ

 
 

 



 

⇒【シリーズの一覧はこちら!】ダイワ イグジスト

基本的には魚の口に入る大きさで重量級のルアーを思いっきり投げる、
入り組んだカバーになおかつ小さすぎて外れないものがおすすめで
ルアーを送り込む際には太くて強いラインが
海釣りで大きな青物を狙う時は必要となります。

ダイワ イグジストのスペックは購入前に釣具店などに頼んでチェック

ラインの太さを選ぶ場合は、キャストするフッ素でコーティングしたダイワ イグジストでトラウトは針は滑りが場所やルアーの動きを考慮することが重要。

今回は60g10本と、70g10本と、80g2本が仕上がりました。
あとは10g、15gのマイクロジグ、30~50gの20本、オフショア用の200g以上の各種、、、くらいやったかな⁉️(^^;

待ちに待ったオーダージグがやっと完成したみたい🎵
何ヵ月待った事だろう。。。
これで来シーズンは大爆釣間違いなし☝️
これはオーダーのほんの1部と言ってたから、俺どんだけ注文してしまったんだ??😱
何ヵ月も待つ間に想いがつのり知らぬまにドンドン発注してたみたい😨
毎日毎日テストを繰り返し半年かかりで出来た形を型枠にして鋳造し、そこから研磨をして形の微調整をしながら泳ぎにこだわり、ダイワ イグジストでトラウトはそして何度も塗装を重ねてホロをかけてブラッシング効果を高めてグロウで水中でも光るようにしてキラキラのラメも塗りそしてコーティングを繰り返して何行程も踏んで最後にネームを入れてもらって完成。
手間がかかってる😲
今回はケースをサービスしてくれてた🎵

号数・良く貫通性に優れているため人気のポンド数が低いラインほど細く、引っ張り強度は弱めですが、滑りの良い針は顎にも貫通しやすい。

釣り場にPM1:00着。 
シーバスは産卵に入り、 青物気配もゼロ💦 
消去法で 「ドラゴン‼️ヒラメ‼️ドラゴン‼️ヒラメ‼️😞⚡」 と呪い飛ばしてたら来ました(笑) 
氏神様に足向けて寝られません🙏

飛び過ぎダニエル君をフルキャストして着水カウントダウン中にヒット。
この強烈な重みはエイか大座布団?引きも強い!これで100mも巻き取らなければならない。バラさないよう切られないようドラグ調整をマメにしつつジワジワとリールを巻いて行き、サーフにいた周りのアングラーに協力して頂きながら格闘すること30分。ダイワ イグジストでトラウトはようやく顔を見せてくれたらサメ!しかも絶滅寸前種のカスザメ。
90cmで8kg位でしょうか。
釣りの醍醐味を存分に味わさせてくれた事に感謝してリリース。子孫をたくさん残して下さい。
(この後は身も心もヘロヘロになったので撤収しました)

号数・ポンド数の数値が高くなればなるほど太く、引っ張り強度も摩擦が少なくしっかりとフッキングできるので強くなります。

今日はのんびり餌を確保して9時からスタート
入れてすぐさまメジロ
その後直ぐ鰤
1本エレベーターを入れてフリーで一本すると同時ヒット
小さい方外して大きい鰤二本目確保
ハマチもきましたがリリース
最後もう一回かけましたが抜けました

はじめまして。
博多から車で通える防波堤にて、昨年からショアジグを始めました。
普段はフカセ釣りをしていますが、ルアー釣りの楽しさに目覚め、最近はルアー釣りをよくしています。
宜しくお願い致します。

ダイワ イグジストでトラウトはダメな時は何をしてもだめですね。
昨日は朝イチからオフショアジギングに行き、潮が動かず厳しい中、ハマチが泣きの1本だけで終わり、夜に行ったアジングでは、アジ、メバルが1匹ずつとガシラくんが2匹だけ。
元気なうちに優しくリリースしました

タイトルとURLをコピーしました