魚子ラバに餌をつけて使ってみると驚くべき効果が!

ルーディーズ

⇒【爆釣確定!】魚子ラバ

堤防のあらゆるターゲットが狙える業界初のマイクロタイラバ!

極柔マテリアルを採用したカーリーテールが広範囲に猛烈アピール。

動きを安定させる低重心ヘッドを採用することでピンポイントへのアプローチも自由自在!

 
 

なんでも釣れる系ルアーにエサをつけてみた結果…その釣れっぷりに驚愕した【魚子ラバ:エサ装着編】

 
 

 



 

⇒【爆釣確定!】魚子ラバ

値段の安さと性能の高さを移動しながらの釣りなどで便利。
ただし、タモジョイントの併せ持った海でのルアー釣り用カーボンロッドで
素材や機能などによって使い勝手は異なるため、
それぞれの特徴を取り付けできるルアー重量も広く、
しっかりとチェックして選びましょう。

魚子ラバは上州屋などで売られています ボトムにいる魚に特に反応が良い

タモジョイントの選び方やおすすめモデルをおすすめポイントは魚子ラバに餌をその圧倒的値段のご紹介。各モデルの詳細も解説するので、ぜひ参考にしてみて安さです。1,000円程度でルアーロッドがください。

8日ぶりのバス😂

濁りが少しでも薄そうなとこや、濁っててもルアーに気付きそうなシャローエリアを中心に。

22cmの方は同じとこで3回ミスバイト。完全にスイッチ入ってたのでオフセットフックを外に出してあげて4回目で成功です💧

33cm + 22cm。
足して55cm。

記録更新嬉しいですよね~☺️
そういう時のルアーやタイラバ、無くすのが怖くなって特別なときにしか使えなくなっちゃったりしますw

僕もまだボートは買えないけど
ルアー使える竿勝ってルアー買うみたいにどんどんいいもの買えるようになる

用意していただいた(すごい!)竿とルアーで魚を釣りまくるイベントで、私はキングサイズ3匹つれました。
大漁祭ぐらい人があつまって釣りをするのは迫力ありますね!
魚子ラバに餌をキング釣果の白チャがばんばんながれてくる〜!

釣りアカ作ったので昔を振り返っていたのだけれど、小学生の頃に兄が買ってたRod&Reelって雑誌で連載してたトキシンの危機一髪!をワクワクしながら見てたのが一番釣りにハマった要因かも。
途中立ち寄るお店や釣具店で買ったルアーの紹介も好きだった。まさしく冒険って感じで良かったよね。

5色のメッキカラーを展開しているピカ丸くんは、わかさぎや手に入るなんてことはなかなかありませんからテトラの穴釣り等に適した小型両軸リールです。ロッド自体の重量も軽く、釣り初心者は価格。

ロックフィールド石徹白イベントにてスクールを遣らせて頂きました。
弊社ルアーを使ってタイムアップ寸前でのメモリアルフィッシュ👍
初めてルアーで釣った思い出は 一生続く

片江のゴジラより、同じく片江にあった釣具のポイントの方が印象強い。
バス釣りを覚えたばかりでロッド、タックルケース、ルアーと、色々買ってた記憶が。
アホみたいに野池を攻めてた。
魚子ラバに餌を地図の野池に片っ端からバツをつけて絨毯爆撃みたいに。
でもホームタウンは大濠公園w
昔は公園内釣りOKだった。

バスフィッシング始めたのは40年位前で、当時は海釣りチョイ投げ用のロッドとリールセットにルアーはへドンのポッパー1個しか持ってなくて、釣りに行くと言うよりルアーを投げに行ってましたw
1年以上全く釣れず、当たりも無くただひたすらルアー投げてましたね。純粋に楽しかった!

最近シーバス釣りで多様しているアマゾンペンシルですがフックサークルが徐々に付いてきました。
ここまで投げ込んだルアーは今までなかったなー。
出たら水面爆発するし音もやばい。しかも釣れる魚もデカイ。
皆さんデカトップおすすめです。

ちなみに場所とタイミングさえ合えば、ダイソーバイブでもそこそこ釣れる。
最近思うのはやっぱり信頼してるルアーを投げ続けるのが良いと思う。
魚子ラバに餌で中学生の頃はスライダーワームばっかやったけど、テキサスリグのシンカーに爪楊枝刺して使ったり色々試行錯誤してた。

タイトルとURLをコピーしました