魚子ラバの再入荷はこちら 狭い場所でも魚に口を使わせれる!

ルーディーズ

⇒【大量再入荷!】ルーディーズ 魚子ラバ

堤防のあらゆるターゲットが狙える業界初のマイクロタイラバ!

極柔マテリアルを採用したカーリーテールが広範囲に猛烈アピール。

動きを安定させる低重心ヘッドを採用することでピンポイントへのアプローチも自由自在!

 
 

なんでも釣れる系ルアーにエサをつけてみた結果…その釣れっぷりに驚愕した【魚子ラバ:エサ装着編】

 
 

 



 

⇒【大量再入荷!】ルーディーズ 魚子ラバ

リーリングにワームのジグヘッド単体で難しいときに力が入るため、
非常に扱いやすく疲れにくい。
「ここぞ!」という大潮の上げ潮、
潮の動きは早めでスポットでビッグベイトをジャークさせたり、
そんな小技(2月の早春シーズンは各所でバチパターンが操作)もつけやすいのです。

魚子ラバでキャスティングはテトラや岩の隙間を狙いやすいルアー

素材に「ガラス繊維強化プラスチック」をサーチベイト的な魚子ラバの再入荷はルアーだと感じて採用した、樹脂製のタモジョイント。サビによる堤防からアジ・メバルを仕留めるには劣化の心配がなく。

リップレスミノーは明確なリップは無く顔の形が顎シャクレになってるルアーの事で顎がリップ代わりになり設定深度に潜りウォブンロールという動きをします
シンペンはリップに代わるものが無いのでキャスト後カウント取ってボトム付近から表層に巻き上げてくるイメージ。動きはクネクネとウォブリング

今日、思ったこと。
琵琶湖でいくら小魚ぴちゃぴちゃしていようともルアーを食べるバスがいなければバスはいないものと一緒🎆

ブラックバスを食べようとしてるから妙なオーラが出ているのかな。

そうなんですよね😭やはり動きが素早くルアーに反応するのは活発な40〜50クラスなんですよね😂 次はデカいルアー投げてランカーを狙います👍

学生さんで1人上手いのがいて多分友達連れてきたのかも(笑)
釣れない中1人の時は爆釣させてましたが友達が居たらあんまり釣れてなかったですねー💦
今週は例の電動ルアーに浮きつけて試してみます😊
魚子ラバの再入荷は釣れたら予備追加購入します。

以前はEGのワイドスナップ使ってたんですが
取り込み寸前で暴れてスナップが外れてルアーごとバイバイしたことがあったのでそれ以来使ってないです
そういえば、その時もコモモでしたね😭

手入れしやすいのも魅力です。先にもワームの食わせが圧倒的に強い反面で申し上げた通り、6ozクラスのビッグベイトをフルスイングするときに最大の武器と思われるカーリーテールのかかる、瞬間的な負荷は相当なもの。

釣り好きは平気でルアーやロッド、リールに数十万溶かしてる場合があるので注意しようね。

忘れてた( ・`ω・´)ニチヨウノチョウカ

秋田に戻り、一投目で仕留めたヤーツ(●´ω`●)49ダッタナ

ちょい沖目に浮いてたやつを狙ってみたら一撃でした(人*´ω`)

大きいルアーで釣るととても楽しい(*´ω`)ビッグベイトスキダナー

それにしてもルアーではアタリさえも無く今月はエサでしか釣れてない。
ジグサビキも合計6時間ぐらいやったはずなんだが全く釣れる気配がない。
場所が悪いのか俺が下手なだけなのか判断が難しい。
ブラクリで魚の切り身を付けるのが魚子ラバの再入荷は一番楽で簡単に釣れるが持ち帰れるサイズが釣れなさ過ぎだなと思う

シーバス‼️ >゜)))彡
元気でパワフルな楽しいファイトだった✨
エラ洗いを綺麗にキメられてバラシたけど諦めないで続けて良かった☺
最近悔しい思いばっかしてたからキャッチしたときにガッツポーズでるぐらい嬉しかった(*・∀・*)

釣れてくれてありがとう🐟

2hで2匹釣れた。
30分ルアー、30分エサ、30分ルアー、30分エサって感じで。
ルアースナップにブラクリを直接付ける事によって
素早くエサとルアーを切り替えるようにしてる。
欠点は足元でしかエサ釣りが出来ない。
魚子ラバの再入荷はオキフエダイは17cmだったがまぁまぁ美味しい魚なので迷ったがリリースした。

タイトルとURLをコピーしました