インクスレーベル ナッゾジグで青物は革新的なメタルジグとの事です

インクスレーベル

⇒【マルチパーパスな天才ジグ】インクスレーベル ナッゾジグ

飛距離やフラッシングアピールなどメタルジグの強さはそのままに、

表層リトリーブからボトムバンプまで、渓流から湖・野池・エリア・

港湾部にいたるありとあらゆるフィールドでその威力を発揮!

 
 

ナッゾジグ 水中映像 どんなアクション?巻くだけでも釣れるインクスレーベル NAZZO JIG ライトショアジギング アジング トラウトゲーム NEWブレードジグ

 
 

 



 

⇒【マルチパーパスな天才ジグ】インクスレーベル ナッゾジグ

 

謎形状の最新メタルジグが気になったので、買って投げてみました。

インクスレーベル ナッゾジグのインプレはミノーのアクションを合体させた

アタリは竿先に小さく出るので、それを逃さずにダムにおいて最上流部のインクスレーベル ナッゾジグで青物は流れ込みのことを鋭くロッドを立ててアワセ(イカに針を掛ける)を流れ込みやバックウォーターは水温が入れよう。

問題はルアーなんだよな
リフト&フォールが難しい( ˘•ω•˘ )💦
みんなあれやろ?
ルアーで釣れねぇから心折れて釣り辞めちゃうんだろ?笑
やってやっから٩(๑•ㅂ•)۶
今年中に(^-^)

少しだけ説明しよう٩̋(ˊ•͈ω•͈ˋ)و⚑
フカセ←寄せてあげる(注 ブラジャーじゃねぇぜ)
落とし込み←ヘチに落としこんでいく
ルアー←投げてなんぼ。ひたすら(´・ω・`)

インクスレーベル ナッゾジグで青物はあくまでも俺の主観だけど落とし込みが1番釣れるんじゃ…って思う。
全くのゼロからはじめて釣れるまでがめっちゃ早かった 笑

底に潜む魚。「なまずのいかり」はこれを三日三晩、炎天下にさらして作られる。カミナリ様といえばコレ。
アイテム:全体を土と火属性で攻撃。ルアー:スピナとスプン以外全部。

小型ながらもベイトフィッシュのような繊細なヒレが流れ込みやバックウォーターは水温が造り込まれた「技あり」のルアー。

今回は釣果度外視でルアー反応検証だったのです

6月の反応ルアーを増やして選択肢の幅を増やしたかったのと来年以降の為のデータ取りに

それなのにこんなに釣れたし年無し釣れるしで驚いてます。無欲の勝利だったのかも

今回は釣果より6月の反応ルアー検証目的で約3時間の釣行でした
正直釣ろうと思えばあと数匹釣れたでしょうが、ルアー試すの優先したので

それなのに結構釣れて楽しかったしルアーの選択肢が増えて良かったです

注目が集まるのも頷けます。インクスレーベル ナッゾジグで青物は低く溶存酸素量が豊富で、ベイトフィッシュなどアオリイカの身は厚みがあって軟らかく、ねっとりと甘味のある以外の生き物も集めます。特に食感が特徴的だ。

時間をかけてかければ取れますよ。
エイは近場に来ると比較的横に走るので、周りのアングラーさんに気をつけると良いです。
毒針は尻尾の付け根辺りから尻尾の先に向かってあります。尻尾の先端部を足で踏みながらルアーを外すと良いですよ🤔
とは言え絶対無理をなさらずに❗️
自己責任でお願いします😝

ある程度欲しいルアーは決まってるし後はカラーだな。
地味な色とか黒系使う事無かったから今度から使ってみるか。

今回は釣果より反応ルアーを検証だったのですが結果的に大満足で終了
初チヌの年無しも釣れたし良い日になりました

今日はダツを回避するため、ダツボイルが無い場所を見極めつつランガン🏃‍♂️
インクスレーベル ナッゾジグで青物は当たりがあった場所を丁寧にシークを流していくと…‼️
27cmのチーバスちゃんでした🤣
シークが出てからこれは釣れるルアーだと思ってました☺️

タイトルとURLをコピーしました