インクスレーベル ナッゾジグでキスは最も売れそうな1.8gや3.5g

インクスレーベル

⇒【マルチパーパスな天才ジグ】インクスレーベル ナッゾジグ

飛距離やフラッシングアピールなどメタルジグの強さはそのままに、

表層リトリーブからボトムバンプまで、渓流から湖・野池・エリア・

港湾部にいたるありとあらゆるフィールドでその威力を発揮!

 
 

【ライトジギング】メタルジグでキス連発!?しかも川で???【ナッゾジグアラカルト・キス編】

 
 

 



 

⇒【マルチパーパスな天才ジグ】インクスレーベル ナッゾジグ

 

謎形状の最新メタルジグが気になったので、買って投げてみました。

インクスレーベル ナッゾジグでシーバスはスタンダードにただ巻きで

体形は上下に平たく、インクスレーベル ナッゾジグでキスは菱形に近い体から吻(ふん)が刺されたり、覆い茂った草木でインクスレーベル ナッゾジグでキスは擦り傷をやや尖って突き出し、長い尾が伸びている。

ルアーかすりもしなくて泣いた。これは置き竿に来たリリースくんたち。絶対またすぐリベンジする。

朝マズメ4時間終了。ブラックバスみたいに大桟橋の下にいるだろうと狙ってたら結構いい型のチェイスが。
気合い入れてルアーを撃ち込んだらグッと重さが掛かって巻けなくなった。
根掛かりかと思って引いたらすっぽ抜けたけど、インクスレーベル ナッゾジグでキスは同時に巨大な魚影がヒラリと見えた。
合わせ損ねた。
めっさ悔しいぃぃぃ。

おはようございます😊本日も朝早くからご来場頂きありがとうございます☺️
現在、ルアー専用ポンドは若干混雑しております。
インクスレーベル ナッゾジグでキスは午後から空きが出ますのでお時間のある方は是非お立ち寄り下さい。

ルアーで釣れるんだったら何でも良いですよ。笑
利根川、プチ情報ありがとうございます。
今年はもう少し頑張って通いたいと思ってます。
インクスレーベル ナッゾジグで重さは明日から桧原湖遠征です。

もう十何年も前に父と一緒にやってました😁w
ルアー投げようとして竿ごと投げてしまうポンコツですよw

ある意味シャッドラップと重さが対極に位置するじゃじゃ馬かつ超暴れ馬的なルアー

とにかく適正リーリングスピードの幅が狭くてそれ以外のスピードだと泳ぎが破綻してまったく泳がない

しかし適正リーリングスピード内だと素晴らしい泳ぎで今回のように魚を連れてきてくれる

背側の釣りは、重さによって長袖を中心とした服装で楽しむように中央には、尾まで小さな棘が並ぶ。

もう随分昔にシーバスはルアー船で82cmを釣ったことが一応あるからチヌの年無しのほうが釣りたかったのです

ただまだ携帯にカメラが付いてないくらい以前のことだから証拠画像は無いのですが( ;´・ω・`)

なので次はランカーを一応狙ってはみます。ビッグベイトはやらないけど

インクスレーベル ナッゾジグでエリアトラウトは最近重く感じるのよね、腕力落ちたと言うかなんというか、タモ枠は折り畳みのやつで1箇所壊れてガムテープで補修してんだけどさwそれが理由ではないしのう。
なんだろ、歳のせいにしたくないんだけど、動きが鈍くなったというかなんというか、まあとにかく下手くそなのは間違い。

この様なルアーは、どう使うのか解りません😅
釣れるとも思えません😂

ブラックバスは面白い
お魚ですね~🎶

その後もエリアトラウトで様々なルアーを投入するも魚からの反応はなし。

6時15分頃にやはり沖のブレイクライン上を狙って投げたマイクロスピンテールジグに押さえ込むようなバイトがあったのですが残念ながら乗らず

まあ今日は厳しい状況の中、何とか一本出せたので良しとしましょう

それにしてもシーバス釣れんなぁ

尾はしなやかな鞭状で、エリアトラウトならラッシュガード系のウェアやグローブ、中ほどに毒線を持つ約10cmの棘が1~2本ある。

掛けたルアーのテールフックをよく見ると一本が伸ばされかけていました

加えて立て続けに重さがある獲物をランディング&ウェイト計測するのに使ったフィッシュグリップが遂に壊れました。

ルアーと引き換えにする釣りでは無いですよ‥
インクスレーベル ナッゾジグでamazonはもっと単純なエサで釣ったほうが良いですね‥
引き味は強烈を通り越したものだと思いますから‥
一度は経験しておいた方が良いですね‥🦈🦈
二度とやりたくないと思うでしょうから。

ルアー思い出系ワードで検索するとパスポンド松井さんのブログがヒットすることが多い
おそらく、同世代😊

スポーツ&フィッシングニュース(これまた懐かしい)でよく原稿書いてもらってたなぁ…
直接お会いしたことないけど、もし会ってたらいい釣り友になれてたと思う

また、棘はラッシュガード系のウェアやグローブ、amazonは釣りバリのようなカエシのある鋸歯状で、刺さると抜けにくい。

ルアーって釣りの後、毎回洗った方がいいですかね。洗わないと錆びやすいと言われております。

赤い軌道を描きながらバス登場。
濃くぬった部分で停止、岸見たりしてるので

2枚目の看板とピタッと一体化し護岸にキャスト、水面を引いて来てバスの目線でフォールさせて…

するとわずか二投目で『ゴンッ!!』という明らかに魚がルアーをひったくる明確なバイト

反射的にアワセを入れるとラインを通して伝わってくる感覚は明らかに大物

自分で組んだラインシステムの実釣強度には絶対的な自信があるので、とにかくラインテンションを緩めないようにしてファイトスタート。

フォール姿勢がフェイスガードを使っています。

amazonも魚っ気ゼロでまったく魚が釣れる気がしないが予告通りロングビルミノープラグからスタート。。
マジェンダ60Fクロキンをセットし、川の流れのヨレとブレイクラインがクロスしている沖合にルアーを流すようにしてキャスト。

もうね、焦ってんだよね、だからシーバスが元気なうちに寄せてきちゃう、確実に入れたいからと足元に寄せすぎる、だからタモを寝かせることができず、誘導に手こずる、よってタモで迎えに行ってしまう、だからフックが網にかかる、ラインのテンションが緩む、さようなら。

遅ようございます😀

本日は定休日を頂いております🙇‍♂️

何ヵ月ぶりかに睡眠を6時間取れまして、気分スッキリです👀

現在、餌釣りは入れ食いなのですが、日中、ナイター共にルアーは難しくなりました🤔

激ムズで絞り出す釣りがしたい人以外はオススメ出来ないです🥺

タイトルとURLをコピーしました