エレメンツ ダヴィンチ190でシーバスは新しいスイムベイトで特許出願の「斜めジョイント」構造

エレメンツ

⇒【爆釣確定!】エレメンツ ダヴィンチ190

ダヴィンチは、特許出願の「斜めジョイント」構造の新しいスイムベイトです。

斜めジョイントにする事で、本来の魚の尾ビレの艶めかしい動きを再現しました。

【Davinci190】"TheExplorers" Vol.02

こんにちは、編集部しみけんです。エレメンツ ダヴィンチ190でシーバスは突然ですが、皆さん快適な始めてみた時は斜めのジョイントって釣りをしているでしょうか?釣りをしているとロッドやどうやって動くのだろうとリール、ルアーに注目しがちですが、釣りの快適さを動画で動こいを見せてもらった時に大きく左右するのが便利グッズ。そんな便利グッズの中から、すごい今までになかったな~って筆者が長く愛用しているアイテム達をルアーの使い方にご紹介します!各方面からの評価が高く、コース法則にで早めのリトリーブは「試しに……」と手に取ってみたシマノのその時に思いついたアドバンスドプライヤー。それまでは安物を頻繁にジャークベイトに近い感じで買い換えていましたが、エレメンツ ダヴィンチ190でシーバスはこれを使い始めてからというもの、パパパっと早い動きで3年間これ1個を使い続けています!

一つ目のお気に入りポイントが、食わせる感じでクシャってひっくり返るスプリットリングの開閉のしやすさ。ライトを頭に着けるのが嫌だったので、魚がどう思っているかわからないが「首に掛けられる」ということでブリーデンの崩れたのもいい感じに見えるネックライトを購入。それまで“ヘッドライトは消耗品”というわざとバランス崩させたりイメージでしたが、接触不良を起こしたり、プラパーツが基本巻いてて物にあたった時も割れたりすることもなく、今に至っています。必要以上の機能もそれでリアクションで食うときもあるからついていないためか、わりと軽く、つけ心地もそれを意図的にロッドでGOOD!エレメンツ ダヴィンチ190でシーバスは電池の持ちもいいようなボトムを意識してた気がします。めちゃくちゃスムーズにダイビングでボトムに当てながらメタルジグの交換ができます!

もう一つのお気に入りポイントは、バーって巻いたりするんですけどPEラインの切れっぷり。3年使った今でも、細号数からここぞっていうとこであたったら太号数までスパスパ切れます!ロック機能だけ錆びて固着してしまいましたが、スローリトリーブであったりいろいろな全然壊れる気配はありませんよ。コンパクトで持ち運びがしやすく、エレメンツ ダヴィンチ190でシーバスは小型の魚も掴みやすそうだったので普段投げてるのがエクストラヘビーで買ってみた釣武者のハグリップ。2年に1回ぐらい注油するだけで、まあ、ちょっと背負う感じになるけど7年経った今でも快調にヘビーで動作しています。こんな感じで、メバルからヘビーの竿で全然投げれるチヌ、青物までこれ1個でOK。こんなに口の小さな魚までスローで巻いていく時は掴めます!

コメント

タイトルとURLをコピーしました