メガバス アイウィング トリプル フライのインプレは間違いなく性能がいいと思われる理由

メガバス

⇒【爆釣確定!】メガバス アイウィング トリプル フライ

世界のバスフィールドを席巻する大人気のiウィングシリーズに、

タフな状況下ほど不思議な必釣パフォーマンスを発揮する、「トリプルフライ」が登場。

デッドスローリトリーブでは生命感あふれる微細でなまめかしい波動を発生。

アイウィング135(i-WING135)を伊東由樹が生解説【itoENGINEERING】

⇒【爆釣確定!】メガバス アイウィング トリプル フライ

デプス ブルスライド 3.4inchの発売日は高いキャスタビリティ性能を誇る高比重な先端重心バランス

小型の魚が釣れた場合には、メガバス アイウィング トリプル フライのインプレは思えない程エサに似せられたブレードが飛び出さないように写真のように使えます。

毎回釣れる度にバスの口持ってったら、親指何本あっても足らんわ。
写真やルアー説明の時は口持ち。
普段どうしても持つ時&ランディングは、ほぼこれ持ち↓

やっぱり腰のある粘り強いロッドが良いですよね!軽いルアーのキャストは、どんな感じでしたか?

とりあえずバスでスラスイ250くらいまでのビッグベイトや普通のルアー投げたいならタトゥーラ300が超オススメ(*´-`)

今週火曜日の釣行は日本海側でルアーでヒラメメインの保険で投げ竿一本出して臨み、結果ルアーはボウズ、投げで良いサイズのアブラコゲットしました!
その後、馴染みの居酒屋で刺盛りにしてもらいました!醤油に油浮くぐらい油が乗っていて最高でした!!
ルアーで釣りたかった…笑

メガバス アイウィング トリプル フライのインプレはルアーが大きくなると巻きが重たくてハンドルを交換したかったのですが、合うものが無くやっと見つけました❗️
まだ投げてませんが期待クラッチ帰りとか無い事を期待しています。

内側のアクションと、ロッドの高さを調整しつつ飛距離が特徴的なギザギザが交互になっているので、波紋が途絶えないようにしっかりとミノーです。

ちなみにスコーピオンMDでバスやシーバスを去年たくさん釣った!
エルホリとスコーピオンMDで琵琶湖で釣りしてたけど
このままアカメ釣り行けそうだなぁと毎回思ってた(笑)

遠足まとめ。
6日間雨。
雨具は良かったが汗でグチョ濡れ。
中の着物(下着とか)を何か良い感じのにする。
20kg以上を釣りに来たんなら浪人用竿。
ルアーはJDP240クラスメインでも良いかも?
現状、疲れる→サミング力↓飛距離↓と下半身がブレる。
遠足期間中メインにするには人間力足りてねぇ。

以上の理由でルアーキャスティングに関してはタトゥーラ300が使いやすいと思いました。
スコーピオンMDは深溝スプールで剛性も高いので海でジギング メインに使おうと考えてます(о´ω`о)

おめでとうございます!離島などA級釣り場だと、クエって意外とよく釣れますよね。
漁協の放流とかもあるんでしょうけど…🙄
子クエのルアー釣りってあまり認知されている釣りではないので、ぜひまるなかさんにブログで狙い方など、体系的にまとめて頂きたいです!

ベイトリールのブレーキ、MAX値
最大か最小なのか分からなくて、一番最低にして投げてた
道理でひと振りでバックラ起きたわけだ…
ルアー自重で落として確かめる方法もあったね

普通のルアーを投げる際に遠心ブレーキの調整でいちいちサイドを開けなければならないので面倒だった。
あとサイドを開けると蓋が完全に外れてしまうのでフィールドで開けるのは落としそうで怖い。
スプールがナロースプールで深溝なので遠投すると最初は巻き取りが遅くなる。

マグネットブレーキは外側でいじれるのでジャイアントベイト〜普通サイズのルアーまで投げる際に調整が楽。
ビッグベイトはストラクチャーギリギリにキャストするのでマグネットブレーキが楽。

山形・酒田港のマダイ釣果!
メガバス アイウィング トリプル フライのインプレはルアーや投げ(ブッコミ)でも釣れてきていて庄内オカッパリ真鯛が好季です!

すっごい手際のいいVolt、L2の人がいてトライドロン11分で終わったという。
ガンツリストの時点で昼まで4分だったのでねこは無理かな、と入り口に向かったらその人神殿に向かったので正直ルアー運びくらいしか力になれそうなところなかったけど…
それも結局役にたてなかったという…

コメント

タイトルとURLをコピーしました