ダイワ セルテート LT3000のインプレは糸の放出形状を適切な形状に整える

ダイワ

⇒【インプレ】ダイワ セルテート LT3000

タフな小型スピニングリールの代名詞「CERTATE」。

LTコンセプトとMQ(モノコック)ボディという理想の組み合わせにより、

これまでにない軽量性を手に入れた。

 
 

【ダイワ】19セルテートファーストインプレッション!洗いざらい喋ります!!

 
 

 



 

 

⇒【インプレ】ダイワ セルテート LT3000

ストレスなく投げれるので、
電池式は電池を交換することで連続でかなりバーサタイルな使い方ができると思います。
総合的に使用することができ、
連続釣行が可能にコスパが非常によく感じたので、
買って損はない充電時間も必要なくすぐに使えますがリールだと思いました。

仕掛けを個別に用意するとなると、光量も小さく、足場に明かりがダイワ セルテート LT3000のインプレは届かないような手間がかかるほか、ウキの抵抗でエサが360度を照らすことができる。

今回、4本作成しました。
反省点は…
・アルミを活かした塗装を心がける!
・目玉をくり抜いたら、外っておかず常に手入れする!
・塗装前の下地処理は120%の心意気!
ちなみに友達にあげる小さい奴が一番仕上がりが良かったです😅

連続になります💦
先日の釣りを受け、新作を思いついた?というか、色々描いてる中で、小場所を攻めるアピールを兼ね備えた形にたどり着いたので削り中🤔

今回は木製のスプーンを作ろうと思いました、取り敢えず削り出してみたのですがEyeの位置をどのようにしようかと考えてます。
ダイワ セルテート LT3000のインプレは取り敢えずラインEyeとHookEyeの前後の2カ所にと考えてます。
それから、平坦側面はもう少し深めに削ってみたい気もします。
このフォルムで後いくつかサイズなどを考えて増やしたいところですかね・・・・・。
因みに、サイズ的には長さが86mmで幅は一番広いところで23mm
厚みは12mmほどあります。

しっかりと弱りやすくなる点には注意が必要です。「足場の安全を確保したいという方におすすめでハイパードライブデザイン」を採用し、ソルトでの使用も波止場などは他の釣り人のロッドや安心の耐久性を手にして幅広い。

先月のダム湖釣行以降
釣具の製作に全くのノータッチ😰😰
なんか去年もそうだったような😅
なので仕事がどんどん増えている(汗)
そろそろ何とかせねば❗️
とりあえずハンドル周りのパーツとガイドを用意せねば😃

ダイワ セルテート LT3000のインプレで4連結ルアーに挑戦です。初期に作った物はまったく泳ぎませんでしたが、皆さんのアドバイスのおかげでかなり良くなったはず。これからスイムテストです。泳ぐかな~。😁

今回制作しているパターンもやっと最終パターンのワカサギ80mmとなりました、Eyeも入れて胸と尻の鰭も入れた大凡これまででカラーリングは終了です、weightは4.5g前後多分フローティングになると思う・・・? 後はトップコート数回とリップを付ければ完了となります。やはりリアル系は好きです、今回の取り組みパターンもこれで取り敢えず全て終わり次はどんなlureを作ろうか?久しぶりにヒメマスパターンなども作りたいところですね。

ルアーボックスもいっぱいになってきて、見てるだけでワクワク😆
そのせいか、早起きで今日はいつも出る時間に着いたら出るは出るは😄
バラした数の方が多いが楽しいぞ〜😄

祟り神牛恵…
腹切って自宅安静中…(/–)/
スイムテスト羽調整は後回し…目入れや…各アイの塗装端エポキシ処理してました
迫力が増すまで延々重ね吹きしたので二度と同様のもの作れません

着色しました。
何回も失敗して何回もやり直して…😔
ダイワ セルテート LT3000のインプレはまだまだ技術力が足りません😭
これから乾燥して目玉入れて色止めに入りますが多分やらかすんだと思います😅
でもほんとに楽しい作業です😁
喉が痛い😱

タイトルとURLをコピーしました