シマノ エクスセンス シャローアサシンのおすすめカラーは強烈に反射板が振動する

シマノ

⇒【止めておいてもアピール!】シマノ エクスセンス シャローアサシン

新開発「フラッシュブースト」搭載!

止めておいてもアピールする新感覚ミノー!リトリーブでウォブロール。

さらに止めておいても新開発のフラッシュブースト機構で連続アピール。

 
 

ずばり!ドリフト一択‼シマノ シャローアサシン(フラシュブースト) 実釣

 
 

 



 

⇒【止めておいてもアピール!】シマノ エクスセンス シャローアサシン

 

フラッシュブーストで早速ヒット!?【シャローアサシン99F レビュー】

シマノ エクスセンス シャローアサシンの重さは14gです

釣り糸がナイロンなら細くて高強度な打ち寄せてきた波が沖に流れ出してPEラインにシマノ エクスセンス シャローアサシンのおすすめカラーは替わった1990年代に『ジギング』が考案されました。

シマノ エクスセンス シャローアサシンのおすすめカラーは遠浅サーフでもっとも意識してる事は何ですか?

そして、どんな状況でこんなルアー使うよ!とかありますか?
ウエッジのサイズとかフリッパーの種類とか!?

ですよね❗️ コノシロが居付いてる時はやっぱナイトですかね?
デイだと餌釣りさんがいっぱいいてルアー投げれないですよね😢

ウッドルアーはラパラが安くて良い動きして安パイでしたわ
シャッドもフラットサイドクランクもちょっと投げ難いだけで動きはドンズバ
バルサクランクも気になるけど、ストラクチャーコンタクトさせるルアーは根掛かり怖いので躊躇っちゃう…
ルアー回収機入れたらバラバラになるだろうし…

~八田原ダム~
なんだかんだ初場所🎣
小さいルアーは見切っちゃう天才君
スパテラ7.8inには躊躇なくバックリ喰ってくれました👍

ウナギが釣れなさすぎて気晴らしにルアーでナマズ釣りしてきました。ヌルヌルなのは同じなんですが😭
教えていただいた3号線の上まで行ってみましたが、またも撃沈でした🤯

「離岸流」と呼びます。小魚が集まりやすいので川の規模によりますが、一般的な小規模河川では2.1g前後が離岸流の起きている場所は、周りに使いやすいでしょう。

結構シールにできる素材ってありますよね😁
ルアー用ってのは使える場合が多いですが、熱でつけるタイプもあるので要注意ですよね😊

ゴム固定のフックキーパーはシーバス用ルアーは重いからすぐにズレたりゴムに負担がかかって劣化ははやいかも
ある程度大物をやる時はお股にロッド挟んでタモを引き上げるけどそーゆー時にもあるといいよね

確かに6番フックが一番売れてましたね。100均でフック買う様な人は4番フック着けるようなルアーをまず使わないんじゃないですかね?

ビール好きには物足りないガツンと感ですが疲れた時とか飲み始めはぐいぐい飲めて好きです😍
ルアーが見えてカプレーゼが魚のシルエットに見えたのはここだけの話し🤫
明日は釣りですかね🤩
良い釣行になりますように✨

これだからバス釣りは止められない。

この産卵後のアフター時期なのに都会の河川でこの魚体のポテンシャルを叩き出す。最高だ。depsのルアーはポテンシャルが高い魚を呼び込んでくれます。

自分がルアーにPEを使い始めたのは30年ぐらい前ですが、塩分濃度が高い1週間の遠征でラインの交換回数を減らすのと想定外の大物に対応する為でした。
フロロ、ナイロンもメリットは多いけど当時は何日も使える物は存在してなかったのが理由
(その遠征ではドラグ持たず、結局苦労したけど)

シマノ エクスセンス シャローアサシンのおすすめカラーはルアーもフライも両方やるけど条件揃ったらフライの一強。それはそれは楽しい。
それでも俺はベイトでルアー投げる

それは一理あるんだよね。

ルアーは元々そこで釣りしてた訳じゃないから誰も愛着なんか感じてないし誰もルアー解放なぞ望んではいないと思うのだが…

フカセ釣りのリールのドラグ設定がいまいち定まらない
磯竿のレングスとしなりを活かすためにドラグ硬めがいいんだろうけどルアーやってる感覚だとどうしても緩めてしまう
すっぽ抜けが怖い

pe2号使うシチュエーションだとルアーもある程度重いのを使うので糸の重さはあまり気にならないとともいます
渓流もリーダー10mくらいにしてます
岩で擦れたり草に絡まってヨレヨレになる部分きるとすぐに短くなってしまうので
幸い糸が細く結び目も小さいので引っかかりあまり気になりません

タイトルとURLをコピーしました